今時の知ってて得する話|エコアイデアで暮らしの水を守ろう!|京葉地区の不動産なら京葉リネット!市川・船橋・習志野・千葉市花見川区の不動産情報

今時の知ってて得する話

エコアイデアで暮らしの水を守ろう!

地球は「水の惑星」といわれるけれど……

「水の惑星」とも呼ばれる地球。地球上には約14億hm2もの水資源がありますが、97%以上は海水で、真水はたった3%に過ぎません。その真水の大半は南極や北極の氷で占められているため、私たち人類が使える水の量は、全体の1%にもならないといわれています。 また、世界中には慢性的な水不足に悩む国や地域がたくさんあります。いつも身近にある水も、ムダ使いせずに大切に使いましょう。

水が汚れると私たちの体にも影響が

そもそも水は、どこからやって来るのでしょうか? 蛇口をひねると流れ出る水は、もともとは海の水です。海水が太陽熱によって蒸発して雲になり、地表に雨を降らせます。雨水の大部分は地中や川、海などに流れていきますが、一部は取水されて浄水場で汚れや砂を取り除かれ、生活用水や工場用水として家庭や工場へと運ばれます。生活用水や工場用水が役目を終えると、汚水となって下水処理場で下水処理を施されたのちに、ふたたび川や海に流されていきます。 このように、水は地球上を何度も循環しながら私たちの生活に役立っています。水環境が汚染されると、水とともに暮らす私たちの生活や健康にも影響が出てしまうことは間違いありません。

水を守るために私たちができることは?

大切な水資源を守るために、私たちが家庭でできることは主に次の3つです。

  • ・水の使用量を減らす
  • ・できるだけ水を汚さない
  • ・水と環境について知る

それでは、水を守る方法をチェックしていきましょう。

次のページでは「水の使用量を減らす」方法について紹介します。

リネットタウン幕張27期販売開始しました。